デトランスαは医療先進国であるデンマークで開発された制汗剤で、当初は脇汗・ワキガ用として販売されていましたが、新たに手足用も販売されるようになりました。

海外ではPerspirex(パースピレクス)という名前で、日本ではデトランスαという名称で売られていて、体臭が強い人が多いヨーロッパで支持されている制汗剤です。

デトランスαは手汗に対する制汗効果が最も高いと評判なので、今までいろいろな制汗剤を試したけど効果がなかったという方におすすめです。

デトランスαはなぜ手汗に効果が高いといわれているの?

デトランスαの手汗に対する制汗効果が高いといわれている理由は、制汗効果のある有効成分の濃度にあります。

デトランスαに配合されている塩化アルミニウムは濃度25%と非常に高いため制汗効果も強力になっています。

日本の製品は13%までと厚生労働省の基準で定めれれていますが、デトランスαは海外の製品であるため、日本の基準を大幅に上回る濃度で塩化アルミニウムが配合されています。

デトランスαは手汗を抑える効果の他に副作用もあるの?

デトランスαは塩化アルミニウムの濃度が高いため、手汗を抑える効果が高いといわれています。

その一方で副作用も報告されていて、皮膚のかゆみやかぶれなどがあらわれる方もいるようです。

肌の弱い方などには、継続して使用することが難しいかもしれないので、注意が必要です。

ただし、効果があるという方も多くいるので試しに使ってみないととわかりませんよね。

我慢できないほどのかゆみや、皮膚がかぶれた場合などは使用期間をあけるか使用を中止したほうがいいですね。

デトランスαはすぐに効果がでるの?どんな人に合ってる?

デトランスαの使い方は、お風呂上がりの清潔な手の平に塗って、よく乾かしたあと、翌朝にぬれタオルなどで拭くという方法になります。

早い人で数日から、遅くても数週間で手汗が減ってきている効果を感じる方が多いようです。

塗ってすぐに手汗が抑えられるというタイプのものなので、塗ったらすぐに手汗を抑えてくれる即効性があるタイプをお探しの方には合わないかもしれません。

ただし、継続して使用することで徐々に効果が出てきて、毎日使う必要がなくなってくるので、長い目で見たときはデトランスαの方が使いやすそうですね。

手を洗った後でも効果が持続するので、毎回塗り直す必要がないのがデトランスαのメリットといえます。

デトランスαが激安!初めて購入する方のみ限定!

デトランスαの通常価格は1本4,800円ですが、初めて通販する方にかぎり初回限定
価格の2,900円で購入することができます。

さらに2本セットの場合は5,000円(1本あたり2,500円)で購入できるので、1本買うよりもさらにお買い得になっています。

デトランスαは個人輸入による海外通販なので、注文からお届けまで10日前後かかる見込みです。ただし消費税はかからないというメリットもありますよ。

送料はどちらの場合でも600円かかるようです。

支払い方法はクレジットカード(VISA、MASTER、JCB、NICOS、DCカード、UFJカード、DINERS、UCカード)、コンビニ後払い、郵便振り込みの3種類が用意されています。

デトランスαは日本未入荷商品で商品数に限りがあるようなので、手汗が止まらなくて困っているという方は早めに注文しておくことをおすすめします。

手汗対策グッズを口コミランキングで比較してみる

デトランスαは即効性のある商品ではないので、すぐに手汗をとめたいという方にはむいていません。

手汗用の制汗グッズはタイプが違うものがいくつかあるので、いろいろな商品の口コミやレビューを見てみると自分にちょうどいいものを探すことができますよ。